無名バンドが世界に出るまで ◎ SAKURA KAGUYA日記 ◎

"SAKURA KAGUYA" というバンドのメンバーがそれぞれ好きなことを書いていくブログです。このバンドが世界に出るまでの経路を書き綴っていくのが一応のメイン記事です。バンドと楽曲の存在を知ってもらうために始めました。音楽に興味を持ってもらったり、バンド活動等のヒントにしてもらえると幸いです。

アップロード済み楽曲数 : 5
ライブ回数 : 3
現在メンバー:2人 サポート:4人ほど

ビリヤード

おはようございます。

 

 

唐突ですが、

 

 

僕はスポーツが好きではありません。

 

 

スポーツ漫画を読むのもちょっと苦痛です。

 

ドカベン六三四の剣は読んでたけど。

f:id:sakurakaguya-since2016:20160905015810j:plain

f:id:sakurakaguya-since2016:20160905015812j:plain

 

 

そんな僕が

 

小学6年生の頃から大学4年の今まで、

 

続けているスポーツがあります。

 

f:id:sakurakaguya-since2016:20160905015053j:plain

 

そうです。ビリヤードです。

 

 

小学6年生からなぜビリヤードなのか。

この話を書くとけっこう長くなるので、

また次の機会に。

 

 

ともかくビリヤードを10年間くらい

 

やっていることになります。

全然うまくないけどね!

 

 

ビリヤードってスポーツじゃないだろ!と

お怒りの声が聞こえてくるようですが、

 

ビリヤードはスポーツです。

 

 

そんな訳でこれから僕がビリヤードの、

 

疲れる・しんどいポイントを、

 

お伝えしましょう。

 

 

・ その1

 「ストレスがやばい」

 

f:id:sakurakaguya-since2016:20160905020500j:plain

 

ビリヤードをやったことがある方は、

ご存知でしょうが、

だいたい最後に8番か9番のボールを落とせば勝ちます。

 

上の画像のような、

このラスト1球を落とさなければ!!

落とさなきゃ負ける!!

これ外すのはダサい!!

といった自分の中での緊張と葛藤が、

極度のストレスとなるしんどいポイントですね。

 

 

その2

「周りがやばい」

 

 

f:id:sakurakaguya-since2016:20160905021616j:plain

 

ビリヤード場はどこもだいたいこんな感じです。

 

 

嘘です。が、真剣さはこのくらいです。

そしてみんなうまいです。

なので自分の撞くビリヤードよりも、

ほかの人達のビリヤードが気になります。

 

萎縮してしまってビリヤードどころじゃなくなるわけですね。

 これもまたしんどいです。

 

 

ここでビリヤード場でよく見かける、

めちゃくちゃウマいおじさんの2パターンをご紹介します。

 

・正統派おじさん

ゆるゆるのポロシャツ、ダボダボのスラックス、サンダル。

キレイな構えでキレイに撞く。すごく上手い。

 

・個性派おじさん

浮浪者のような格好、サンダル、ひげまみれ、タバコ。

独特な雰囲気。ストロークも早々に撞く。めちゃんこ上手い。

 

だいたいこの2パターンが当てはまります。

見かけたら挨拶をしましょう。

 

 

その3

「おばちゃんがやばい」

 

 

f:id:sakurakaguya-since2016:20160905022752j:plain

 

 

ここは僕がよく行くビリヤード場ですが、

 

このおばちゃん御年87歳です。

 

そのくせよく喋る。

 

 

「どうして今のはずしちゃうのぉ?

センスが無いわねえ!」 

 

「あんた10年も来てるのに

ぜ~んぜん上達しないねえ!」

 

 

余計なお世話じゃ。

 

好物はとんがりコーンですが、

最近コンビニからなくなってきており、

時折悲しい表情を見せます。

 

みなさんこんなおばちゃんにあったら

とんがりコーンを買ってきてあげましょう。

 

 

 

これにて僕のビリヤード話はおしまいです。

 

最後のおばちゃんに会いたい方は

「総曲輪ビリヤード」で検索してください。

 

また僕とビリヤードがしたい20代女性の方は

コメントをください。