無名バンドが世界に出るまで ◎ SAKURA KAGUYA日記 ◎

"SAKURA KAGUYA" というバンドのメンバーがそれぞれ好きなことを書いていくブログです。このバンドが世界に出るまでの経路を書き綴っていくのが一応のメイン記事です。バンドと楽曲の存在を知ってもらうために始めました。音楽に興味を持ってもらったり、バンド活動等のヒントにしてもらえると幸いです。

アップロード済み楽曲数 : 5
ライブ回数 : 3
現在メンバー:2人 サポート:4人ほど

まるごと玉ねぎのオニオングラタンスープ [スンの食いしん坊料理レポ]

 

はじめまして、こんばんは。

SAKURA KAGUYAサポートメンバーのスンです。

キーボード、ギター、食いしん坊担当です。

お料理担当らしいので、このブログでは主に料理についての記事を投稿していきます。

ちなみに同じ料理を何回も作らない主義なので、

ここに載せるものも実験半分のレシピになります。

たまに失敗するかもしれないのでご了承ください。。。笑

 

今回はこちら、玉ねぎを丸ごと使ったオニオングラタンスープです。

f:id:sakurakaguya-since2016:20160904143113j:plain

ポイントは、冷凍した玉ねぎを使うこと!

これによって、火が通りやすく柔らかくなります。

 

-材料-

玉ねぎ 1個

食パン 1/2枚

顆粒コンソメ 適量

チーズ お好みで

仕上げのパセリ 適量

 

 

それではさっそく作り方です。

玉ねぎは上下を切り落とし、できれば芯の部分を抜いて

皮を剥いてラップで包み冷凍しておきます。

f:id:sakurakaguya-since2016:20160904142520j:plain

こんな感じでカチコチになります。

通常は一日くらい凍らせれば大丈夫だと思います。

 

f:id:sakurakaguya-since2016:20160904142608j:plain

レンジ・オーブンともに対応しているスープマグ等に玉ねぎを置き、

ふんわりとラップをかけて電子レンジで加熱します。

今回は大きめの玉ねぎを使ったので、グラタン皿を使用しました。

加熱時間は、玉ねぎの大きさにもよりますが

600Wで3〜4分程度加熱した後裏返してまた同じ時間チンします。

器が熱くなっているので気をつけてね。

 

f:id:sakurakaguya-since2016:20160904142853j:plain

玉ねぎをチンしている間、食パンを2cm角くらいに切ってかるくトーストしておきます。

この写真は1枚分ですが、これだとちょっと多いかも。

バゲットとかのオシャレなパンがあればそれでもいいのですが、

食パンで作るとやわらかくトロっとした感じでおいしいです。

 

f:id:sakurakaguya-since2016:20160904142808j:plain

玉ねぎは加熱し終えると、こんな感じでけっこうな量のスープが出て

玉ねぎもしんなり柔らかくなります。

スープの量が足りないようであればお水を少量加えます。

 

f:id:sakurakaguya-since2016:20160904142937j:plain

顆粒コンソメ(この量で小さじ1杯くらい?)を入れて溶かし、

焼いたパンとチーズをかけてオーブントースターで焼きます。

チーズにこんがり焼き色がつけばだいじょうぶです

 

f:id:sakurakaguya-since2016:20160904143024j:plain

仕上げにパセリをかけて完成!

大きめのスプーンで玉ねぎを崩しながらいただきます。

パンも入っているのでこれ一品でお腹いっぱいになっちゃいました。

たまねぎを4分の1くらいに切って冷凍して、マグカップで作ってもよさそうです。

 

 

以上、第一回スンの食いしん坊料理レポでした。(いま名前きめた。)

すごい長くなった気がしますが、洗い物もすくなく火も使わないので

とっても簡単にできちゃいますよ。

 

手間がかかりそうで面倒だけどかんたんに作ってみたい料理など、

リクエストあればどんどんコメントください!まってま〜す

 

 

 

 

 

スン

 

 

次↓

sakurakaguya-since2016.hatenablog.com